ドライブ

雨降りのドライブによくある景色
雨粒が窓を鳴らすリズミカル

小さめのバックミラー君を映して
輪郭のない街を抜け出した

ハロー騒ぎ立てる言葉むせるくらい加速に乗せれば
ほら不思議と左手が君に触れていた

雨降りのドライブによくある景色
鼻唄は沈黙の言い訳さ

手に入れたサウンドは滴になって
作られた街並みは溶け出した

ハロー騒ぎ立てる言葉むせるくらい加速に乗せれば
ほら不思議と左手が君に触れていた

愛とは広がって群がってただうごめく
宇宙に慣らってそう回ってんだよ

ハロー騒ぎ立てるものが裂けるくらい加速に委ねれば
ほら少しのスマイルが空に舞って光になってさ

ハロー騒ぎ立てる想いが月くらい飛び越せるものなら
ほら不思議と今僕は君に触れていた

晴れ渡っていた





inserted by FC2 system